About 協会について

平成3年、市内アマチュアゴルファーの交流とゴルフ普及活動を目的として設立しました。

川崎市ゴルフ協会登録者数

  総数 男子 女子
正会員数 242名 214名 28名
ジュニア会員数 37名 22名 15名
総会員数 279名 236名 43名
正会員数 242名(男子214名、女子28名)
ジュニア会員数 242名(男子214名、女子28名)
総会員数 242名(男子214名、女子28名)

区別人数

川崎区 32名
幸区 27名
中原区 19名
高津区 34名
多摩区 31名
麻生区 43名
宮前区 49名
地域外 6名
川崎区 32名
幸区 27名
中原区 19名
高津区 34名
多摩区 31名
麻生区 43名
宮前区 49名
地域外 6名

川崎市ゴルフ協会 役員一覧

会長 大島明
理事長 中川俊次
常務理事 名川博
理事(会計担当) 白井洋之・小島孝義
理事(事務局長) 安齊雅之
名誉顧問 猿橋捷貴・山下秀男・榎本靖
副会長 中島廣行・亀ヶ谷修
副理事長 鈴木謙・田村浩一
理事(競技委員長) 藤本和大
理事 控井剛・今井一雄・持田裕子・茶谷龍太・岡田修二・窪田直利・江島修・吉留浩二
監事(会計監査) 向井由汎
会長 矢沢 博孝
副会長 白井 旭・中島 廣行・亀ヶ谷 修
理事長 中川 俊次
副理事長 鈴木 謙
理事 白井 洋之・小島 孝義
競技委員長 藤本 和大
事務局長 安齊 雅之
事務局次長 和田 成基
(公益財団法人 川崎市スポーツ協会)

協会理事長挨拶

老若男女を問わず生涯スポーツとして楽しめるのがゴルフではないかと私は考えております。現在、当協会では、年4回の研修競技会(スクラッチ競技)と新ぺリア方式による大会を1回開催し、会員・非会員問わず多数の皆様から好評と支持を頂いております。又、ジュニア教室も春季1回、夏季4回開催し、将来のゴルフ界を担うジュニアゴルファーの育成に力を注いでおります。今年のリオ・オリンピックから112年ぶりにゴルフが競技種目に復帰した事で、ゴルフに対する考え方、見方が真のスポーツとして認識されるものと期待しております。少子高齢化、若者の長時間労働、趣味の多様化,など等全体的にゴルフ人口の減少が全国的に見られますが、当協会としてはゴルフの楽しさをもっともっと広めて行く必要があると考えており、今後も一層の努力をしていく所存でありますので、皆様のご協力をお願い致します。

川崎市ゴルフ協会 理事長 中川俊次

お問い合わせはこちら